めめの徒然日記

めめさんのつぶやき

支離滅裂な記事。そもそも友達って必要なのか?自分は自分で好きに生きたらいいと頭ではわかっていても難しいのは何故なんだろう

最近は人と自分を比べて苦しんでいる時間が無意識のうちに多い気がする。

 

30代に入って比較的健康状態は良かったのに、やっぱりこんな状態だと心身共に免疫落ちちゃってるなあ~。

 

心と体はつながってます、間違いなく。

 

我ながらもったいない時間の使い方してるわああ~。

 

まあ否が応でも、友人たちがみんな結婚した、ってのが理由として大きいんだろうな~。

 

こんなことなら、「友達がいる」っていうのも考え物ですよ。

 

よく「友達がいない=悪」みたいな風潮あるけど、私個人的にはいなくても全然いいと思うんですよね。

 

いないほうが楽な場面が腐るほどあると思うんで。

 

私もこれからもまだまだあると思います、彼女たちと絶縁でもしない限りは。

 

友達に失礼だからリアルでは言えませんけど。

 

でも私にとっては、あの人たちはやっぱり大切だからそれもできないんだよなあ…。

 

楽しい思い出の分だけ、苦しい面もあるっていう。

 

こんな私を恵まれてるって思いますか?

 

しんどいんですよ、これでも結構ね。

 

めっちゃきつい。

 

たぶんこれ恋愛とか結婚とかも同じだよね。

 

最初から持たないでいられたら、それはそれで幸せっていう。

 

そういえば美輪明宏さんの本でも「結婚したがために不幸になった人がたくさんいるのにそれに気づかずに結婚したがっている人が大勢いる」みたいなこと書いてたんだよな…。

 

これメッチャ真理なんでしょうね。

 

頭ではわかるんですよ。

 

そもそも自分は変わり者だし、普通に生きれたためしがないし、周りに合わせる必要がないのも分かってる。

 

こんな奴なのに何人か親友がいる、っていうこと自体感謝すべきなんですよ。

 

それなのにしんどい。

 

この悲しみは心のどこから来るんだろう。

 

10代のころからの楽しい思い出があるんですよ。

 

しんどい時間を共有してきた思い出とか。

 

色んな話をしてきた思い出とか。

 

こんなもん、そもそもなければ、多分自分はこんなに苦しまなかった。

 

自分は友達がいない、って嘆いてる人、卑下する必要は一切ないと思います。

 

本当の友達がいない、っていう人も、全然いいやん、って思います。

 

むしろ私は「うわべだけの友達」を作るほうが難しくて、友達=心を通わせてきた親友、なんですよね…。

 

だからその都度苦しい、っていう結構めんどくさい人間なんで、「本当の友達がいない」って人の生き方はそれはそれでめっちゃありだと思ってます。

 

不器用だから、友達ゼロの生き方か親友を作るかの二択しかなくて、後者を選んだのかも。

 

まあそれも含めて「縁」なんでしょうけどね。

 

ちなみに恋愛に関していうと、正直なところ私は「大好きな人がいて忘れられない」っていうのがありましてねえ…。

 

本当にあの人は不思議な人で、今はもう会えないんですけど子供のころからめっちゃ大事なんですよね。

 

だから会いたい気持ちは今でもあるんで結局しんどい。

 

ていうか、なんかもう人生って人が絡むとしんどいことだらけやんけ!!

 

ふざけんな!!

 

あらゆる悩みは人間関係から端を発したものなんだろうな…。

 

まあ裏を返せば「人に恵まれてきた」ってことなのかなあ…。

 

大学の友人たちはめっちゃ親友なんですよ。

 

だからこそ正負の法則でしんどい思いもしてて。

 

この感覚、伝わるかなあ…。

 

何回も言うけど、友達なんかいないならいないでいいんですよ。

 

友達がいないと嘆いてる人は、その楽さに気づいてほしいなあ~。

 

人ってなんでないものを数えるんでしょうかね。

 

自分も含めて、人生損してますよね。

 

友達いない、恋人いない、結婚できない、子供いない、みたいに、無いほうにばっかり意識向くのって、ほんまになんなんやろう。

 

私が誰の目も一切気にせず、本当にしたいことは…

 

いろんな場所に行って色んな景色を見たい。

 

そして絵を描きたい。

 

本当に好きな人と結婚したい。

 

あの人くらい好きになれる人と結婚したい。

 

これが叶えば言うことなし。

 

これが「他人のペースなんか考えず心の底からしたいこと」ですね。

 

人生で迷う時には、自分の本当の願いを確かにしておくことが大事なのかもしれないな。

 

 

まあ友達いなくても何も持ってなくても何も問題なし。

 

それが人生の結論なのかもしれません。

 

好きに生きたい!!

 

一回だけの人生なのにもったいない~。

 

他人の目なんかあるようでないのに~!!

 

まだどっかで「普通になりたい欲」が手放せない自分、我ながら若いわ~。

 

まあそれも含めて等身大の今の自分、ってことなんでしょうね。

 

友達なんかいなくてもよし。

 

恋人なんかいなくてもよし。

 

結婚なんかしなくてよし。

 

子どもなんかいなくてよし。

 

自分の心地よさを追求したらそれでよし。

 

何度でも言い聞かせたい。

 

何回でもわからなくなるのが人間だから。