めめの徒然日記

めめさんのつぶやき

産まれてくることに同意なんてしていない。反出生主義は間違ってない

産まれてくることに同意した人って、どのくらいいるんだろう?

 

まあ産まれる前のことなんて誰も覚えてないから、実質「誰も同意していない」が正解なんですよね。

 

私は個人的に、反出生主義という考えは全然ありだと思っております。

 

わたし自身、子供欲しいなんて一回も思ったことないですし。

 

やっぱりこの世界はあまりにきつい。

 

今の地球、環境も悪いですしね~。

 

それに人間社会はどこ行っても人の悪口、常識の強制。

 

足の引っ張り合い。

 

ある程度人でなしにならないと生きていけない。

 

甘いことばかり言ってたら一方的に搾取される世界。

 

何がまともなのか分からない、クソみたいな世界じゃないですか。

 

私だって、選べるなら家庭環境から選びなおしますし、もっと丈夫である程度生きやすい鈍感な体をオーダーします。

 

障害者は前世のカルマを消化してるとか言ってた、かつてのアメブロのスピリチュアル仲間(自称ツインレイの不倫おばさん)には、本当にイラっとしたもんなあ~。

 

障害で苦しんでる方々に謝れ!!って思いましたもん。

 

その人たちが前世で何したっていうねん。

 

今苦しんでる方々の前世を、お前らが勝手に決めつけてんじゃねえよ。

 

お前が言うな、って話なんですよ。

 

スピにはまってる自称ツインレイの連中なんて、目の前の課題さえちゃんと見てない脳内お花畑の連中ですから。

 

 

正直私は、子供のころから生きるのしんどいです。

 

我ながら、こんなに脱線した人生歩むとは思わなかったなあ…。

 

さいころは、普通に結婚して誰かの嫁になって、子供いるんだと思ってた。

 

現実の自分は、子供のころの私が想像したような人間じゃなかった。

 

もっと弱くて、無力で、何も持てない人間だった。

 

せめてもっと早くそれが分かってたらなあ~!!と思う。

 

変に人生に期待なんかせず、もっと遊んだのになあ~。

 

勉強するしか能がなかったからとりあえず勉強だけしてた、今振り返ると一番あかんパターンの青春過ごしちゃったなあ~!!悔しい~!!

 

当時の自分に、お前はどうせ何者にもなれないんだから勉強なんてそこそこにしていいよ、なんならしなくてもいいんだよ、もっと好き放題過ごしていいよ、って言ってあげたいなあ。

 

もっとろくでなしになってもよかったし、もっと遊んでもよかったなあ…。

 

どうせ何者にもなれない人間なら、せめて何かいい思い出でものこせりゃよかったのになあ…。

 

色々やってはトラウマばっかり背負い込む、そんな不器用な若い時間でしたから。

 

もっと早く変なプライド捨てりゃよかったなあ~。

 

「自分には何かあるはず」っていう勘違いで、ずるずる中途半端な時間過ごしては、たくさんの傷を作ってしまったんですよね。

 

もっと早くから色々あきらめてりゃよかったのに。

 

つくづく子供の時から何やっても不器用なやつだったなあ…。

 

そもそもこの世に生まれて生きるって、過酷すぎるんだよな。

 

生きてるだけでもめっちゃくちゃ褒めてほしいわ。

 

人一人が今日という日まで、雨にも負けず風にも負けず、生き続けてるって、すごいことだよ。

 

色んな病気とか事故とかをくぐり抜けてさ。

 

真夏の暑さや冬の寒さにも毎年耐えてさ。

 

嫌なことや痛いこともごまんとある中でさ。

 

今日という日まで生きてるってすごい。

 

死を回避してきた、っていうだけでもすごいんだよね、本当は。

 

意外と病気一つしたことがない人のほうが、深刻な病で一気に病状が悪化して寝たきりになったりするケースが多いんだよなあ~。

 

人間のエネルギー量は、本当は決まってるんですよ。

 

短いスパンで見たら、強い弱いはあるけど、人生という長いスパンで見たら結構人間て平等なんじゃないかなあ~。

 

私みたいなHSPは自分らしく生きることを極めれば、実は健康寿命は長いんじゃないかと思ってますもん。

 

まあHSPは人に合わせて不本意な生き方をしたら徹底的に地獄ですけどね。

 

生き方を選べない以上、自分らしく生きたもん勝ち。

 

どうせゴチャゴチャ言ってくる人がお金くれるわけでもないし。

 

面倒見てくれるわけでもないし。

 

そんな人生のエキストラのいうことなんか、気にしないほうが楽。

 

そしてこんなクソみたいな人生、なるべく楽に生きて何が悪い!!と開き直ろう。

 

もう一切期待なんかしてないし。

 

どうせ何者でもない、もう立派なろくでなしの私だから。

 

クズでクソなことも結構やらかしてきたし。

 

今振り返ると、若いころは聖人君子でいようとしたから失敗したんだよな。

 

小心者だからせめて「いい人」でいようとして、かえってブちぎれて極端なことをしでかすっていう。

 

だから私はもう立派なろくでなしですよ。

 

それに気づけて良かったです。

 

聖人君子でもないし菩薩様でもないし。

 

でもクソみたいな人生をちゃんと「人間らしく生きる」ことが修行なんだよね。

 

ろくでなしでもいいんだ。

 

まあそもそもコロナで「普通」の価値観も崩れましたしね~。

 

生きるのは辛いからこそ、少しでも楽な姿勢で生きよう。