めめの徒然日記

めめさんのつぶやき

何事も深刻に考えない、人の言うことも真に受けない。なんでもほどほどに客観視することが大事

私は気を抜くとすぐに深刻になっちゃう性格なんで、最近特に心がけていることが「物事を俯瞰してみる、客観視する」っていう目線を持つことです。

 

いわゆる「メタ認知」ってやつかな??

 

ちょっと離れたところからものごとを見てみるんです。

 

なんか真面目に深刻になってくるたび「どうでもいいや」とか思って見る。

 

重く受け止めすぎない。

 

確かにその一瞬だけを切り取ってみると、この人生はあまりに理不尽ですよ。

 

でも長い視点で見ると、どんなカッコ悪い人生でも実は損ばかりでもなくて、得してる部分もきっとあるんです。

 

優しい人間は、その分あんまり恨みも買わないから、

 

長期的に見たら未来に向けて何らかの徳を貯金しているのかもしれないし。

 

人一倍痛みを知っているからこそ、人生に対しても人間に対してもいい意味で怖れを持っているから、あんまり物事を舐める、ということもないですしね。

 

怖いもの知らずで世の中舐めてる人よりは、よっぽどいいと思うんですよ。

 

人生甘くないんで。

 

人を舐めてる人って必ずしっぺ返しが来ますんで。

 

そう考えると人生は平等だから、やっぱり目に見えない神のようなものの力が働いてるんだなあ~と思えたりする。

 

 

そもそも、どうせそのうち歳とって死ぬんだしな~、とか思って見ると楽ですよ。

 

死は平等に訪れるわけです。

 

カッコいい生き方してようが、カッコ悪い生き方してようが、どれだけ魅力的だろうが、障害持っていようが、うらやましがられようが馬鹿にされようが、いつか年取ったらみんな似たような見た目になって死んでいくんですよ。

 

それってある意味「救い」でもあるんだよね~。

 

そこまで気張らんでもいいや、って思えるから。

 

不安がりの私には、これくらいの諦観はちょうどいい。

 

過去のトラウマとかも変に昨日のことのように覚えてて嫌な気持ちになることがしょっちゅうあるんですけど、まあ誰も覚えてないし~、とか思うと楽。

 

十年以上たってくると、そのときいた人が最早生きてるのかも分からなくなってくるし(笑)

 

そう考えるとやっぱり楽です。

 

HSPには大器晩成が多いかもしれないね。

 

長く生きてるほうが長い目線で俯瞰して見れるようになってくるから。

 

まあ私の場合確実にADHDも持ってるんで、昔の嫌なことに関してはやたら覚えてたり記憶力がいいわりにボーっとしてたりうっかりミスが多かったり物忘れが激しかったりと、自分でもわけわかんないんですけど。

 

HSPのスコアもめっちゃ高いし、発達障害の特性もめっちゃ持ってるし(笑)

 

まあ難易度が高い人生ですよ。

 

だけどそもそも人間をカテゴリー分けなんて、本来できっこないと思うんだけどなあ~。

 

凹凸があって当たり前じゃないですか。

 

皆が同じことを当たり前にできるわけないし、「普通」を強要する今までの社会が異常だったんだと思うんだけどね。

 

人それぞれ、背負える荷物は決まってて、適性も千差万別なのに、日本人って本当にいいようにカモられてるよなあ~。

 

コロナによって化けの皮がはがれて、ようやく世間の人も既存の価値観がおかしいって気づき始めたと思うんですけどね。

 

本来みんな違うんだから、生き方の定型なんてないんだと思うんですよ。

 

若い人間は何でも経験しなきゃダメだ、とかさ。

 

恋愛しなきゃ、とか、働かなきゃ、とか、正社員にならなきゃ、とか、結婚して子供持ってマイホーム立てて…とか。

 

それって納税者増やしたいだけですから。

 

とにかく消費させたいだけっていう。

 

一部の既得権益の懐を潤すために、大多数の国民は洗脳されてお互いに監視しあってるんですよ。

 

同じになれなったものは「自己責任」で不良品として弾かれちゃう。

 

残るのはこの社会に順応できた能面みたいな人間だけ。

 

それが今までの社会だったわけですよね…。

 

行動的で、はきはきしてて、自分の主張を堂々とできる人ばかりが重宝されて、誰もがそこを目指さなきゃいけなかった。

 

でもこれからの時代はきっと変わると思います。

 

多様性が尊重される社会がすでに来ていますよね。

 

同じような人間を量産してきた結果が、今のどうしようもない社会ですよ。

 

国民がそろいもそろって思考停止してきた結果、誰もまともな道を示せない国になってしまったわけなんで。

 

なんかどんどん話が脱線していますが、要するに、社会が推奨していることなんて真に受けなくていいんです。

 

向いてない人が子供産んだって地獄だしね~。

 

大切なのは自分の適性を知ること、分を知ることであって、世の中にあふれる洗脳をしっかり見極める目を養うことなんじゃないかな。

 

自分の頭で考えて納得して生きること。

 

しょせん短い人生なんですから。

 

世の中何でも「話半分」にとらえときゃいいんですよね~。

 

じゃないととことん搾取されます。

 

優しい人間は特に。

 

人ってめんどくさいなあ~。

 

ほどよく適当に生きる。

 

これが一番大切な気がします。

 

あまり自分のことも深刻に考えないことですね。

 

考えなきゃいけないけど、考えすぎない。

 

何事もほどほどに。

 

自分らしく、楽に生きていいんです。