めめの徒然日記

めめさんのつぶやき

人生は諸行無常だけど意外と何とかなるものなのかもしれない

どんな人間でも歳をとりますよね。

 

今日の私は昨日の私ではない。

 

明日の私はもう別の誰かになっているのかもしれない。

 

そういうものなんですよね。

 

最近思うんですけど、人生って多分、生きてさえいれば何とかなるようにできてるんですよ。

 

最悪、精いっぱい生きた結果として病気や事故で死んでもそれはそれでオーケーだし。

 

今まで何度も「これは今度こそもうだめだ」と思ってきてるんですけど、生きてる限り人生は続いてきた。

 

今までゾンビのように地べた這って、華やかな世界とは無縁で生きてきた人生なんですけど…今無職状態でもなんやかんやで生きてるんです。

 

ネットもできるんです。

 

体が思うように制御できなかった悲惨な時期を思うと、今なんかまだ全然楽です。

 

だから思うんですよ。

 

生きてるだけですごいし、人間ってやっぱり生きてることそのものに、ただただ感謝すべきだなってね。

 

貯金切り崩してようが、生活保護だろうが、障害持ってようが、なんだっていいんですよ。

 

働けないならそれでもいいし。

 

生きてさえいればすべての体験に意味があって、何かに気づける。

 

もしかしたらいつかその経験をもとに、誰かを勇気づけられるかもしれない。

 

どうせ自分が地獄見てる時だって、たいていの人間は何もしてくれないんでね。

 

だから世の中にちょっとくらい迷惑かけたって罰は当たらないんですよ。

 

お互い様の人生です。

 

どんな人でも、みんなダメなところあるじゃないですか。

 

どうせなら私、死ぬ直前には認知症になりたいですからね。

 

実は介護施設には詳しい方なんですけど、最後くらいは認知症になって訳分からなくなって、恐怖を感じない状態になりたい。

 

ずっとビクビクしながら、人の顔色におびえて生きてきたから。

 

最後位は罪悪感ゼロで人に迷惑かけながら、嫌われながら生きて、そして死んでみたい。

 

とにかく人はお互い様なんですよ。

 

私は今人生休憩中みたいなものだけど、こんな人生を投げ出さず、なんやかんやで精いっぱい向き合って今日まで生きてるだけでえらいや、と思うことにしています。

 

本当のことですもん。

 

昨日近所のバラ園に行ってまったりしてて、めっちゃ気持ちよかったです。

 

そういう幸せがあれば十分かなって思う。

 

ちなみにこのブログでは今のところ、誰とも交流するつもりがありません(笑)

 

もうしんどいんですよね、ネットで知り合い作るのが。

 

結局その人のリア充を見せつけられるし。

 

HSPです~と言いながら、私より才能があったり家庭があったり恋人がいたりする人ばっかりだし。

 

おそらくアメブロだったせいもあるんでしょうけど、スピ依存のおばさんも多かったし…。

 

そういう人って、普通のシングルマザーとか主婦なんですけど、行き過ぎると自分がセッションとかヒーリングとかやり始めるんですよ(笑)

 

ミイラ取りがミイラになるんです。

 

そんな人何人も見たよ…。

 

しかもそういう方に限ってお子さんが不穏で、学校行ってなかったりするのもあるあるだし…まずお前の家庭が一番荒れてるやろ、人にわけわからんヒーリング施して何万もぼったくる前に自分の足元見ろ、周りの人間を見ろ、と言いたくなる人ばっかりだし。

 

スピリチュアルって本当に胡散臭い。

 

自分で神社仏閣にお参りするとか神様にお願いするとかしたほうが絶対いいです。

 

でもまあ…どんな人生も多分神様の視点から見たら合格なんでしょうけどね。

 

とりあえず私は、何もできないけれど、何かを書くことが好きです。

 

だからこのブログは人と交流せずゆっくりまったり続けていたいです。

 

人と交流すると疲れるので(笑)

 

ネットは自慢大会になりやすいぶん、ある意味私の場合、リアルの友人とやり取りするより消耗するんだよなあ…。